塩山高等学校

校長挨拶

第27代校長 向山 豊隆

 ホームページをご覧いただきありがとうございます。
 本校は、古くから交通・経済の要所として栄えたまち塩山に開校し、多くの方々に支えられながら歩んでまいりました。現在は、普通科と商業科からなる総合制高校として、キャリア教育、探究学習、資格取得、課外活動などに力を入れています。
 将来、進学あるいは就職するとしても入学や入社がゴールではありません。私たち教職員が見据えているは、生涯にわたり自ら学び続ける能力の育成にあります。
 日々の学びをとおして、礼儀正しさ、基礎的な学力、コミュニケーション能力を身に付けたり、多くの行事や仲間との触れ合いを通じて、考え、悩みながら、ともに一つのものを創り上げる体験活動や部活動など、一人ひとりの能力育成や進路実現のために、目を配り、励まし、きめ細かい指導を実践しています。
 これらの能力を一朝一夕に身につけることはできませんが、地道な努力と多くの失敗を経験した先にはきっと大きな成長があります。
 温かい中にも規律を重んじ耐えるほど甘く育つ果実のように笑顔と活力を与える学校。
 塩山高校は、これからも、そんな存在を目指して歩み続けます。