お知らせ(新着情報)

「お弁当の日」が実施されました。

 11月11日(水)に「お弁当の日」が実施されました。食事は生活の基本であり、バランスの取れた食事は充実した高校生活を送る上で、欠かすことはできないことです。事前の出前講座で「食べる」ことの大切さと食事への意識を高めました。今回の「お弁当の日」は、自分でお弁当を作ることで、食事を作る力を養う機会になるようにという目的で行われました。

 生徒が自主的に準備から片付けまで行い、お弁当を作って持参し、昼休みに楽しく食べました。ただ、コロナ拡大防止のため、例年のように机を寄せ合って楽しく会話をしながら食べることはできませんでしたが、互いにお弁当を見せ合いながら満足そうに食べていました。中には、朝の5時に起きて作ったという生徒もいました。生徒たちの力作を是非ご覧ください。