お知らせ(新着情報)

東京五輪聖火ランナーが、東京五輪・卓球女子団体代表の平野美宇選手のお母さんから激励を受けました。

 6月27日(日)に、塩山高校1年生で卓球部に所属している手塚 類さんが、東京五輪の聖火リレーに参加します。手塚さんは、東京五輪・卓球女子団体代表の平野美宇選手の大ファンで、世界の舞台で活躍する平野選手を精一杯応援し支えたいという思いから聖火リレーに参加する決断をしました。
 先日、山梨日日新聞に手塚さんの平野選手を応援する気持ちや聖火リレーに参加する思いが紹介されました。その記事を平野選手のお母さんが読み、塩山高校を訪問して手塚さんを激励してくださいました。また、平野選手のサインの入ったユニフォームや貴重なタオル等を、手紙と一緒に贈ってくださいました。手塚さんは、大感激でプレゼントをいただき、明後日の聖火リレーを前に嬉しい貴重な一時を過ごしました。